物損事故

物損事故について

交通事故で自動車が壊れた場合には

物損事故

交通事故では怪我・症状などの人的損害以外に、自動車の破損・故障などの物的損害を請求することが可能です。ただし、自動車の評価額や修理費全額が必ず補償されるとは限りません。また、新車が事故車になってしまったというような「目に見えない価値」については認められないことが多いと言えます。

過失割合をめぐってトラブルになることも

物損事故の場合、客観的に損害額を算出しやすいため、その部分では比較的トラブルになりにくいと言えますが、過失割合をめぐってトラブルになるケースがあります。過失割合はある程度定型化されているものの、個々の事故で特有性がありますので、それが争点となって裁判に進展するケースは少なくありません。

このように裁判まで進展した場合、ご自身で対応してスムーズに解決をはかるのは難しいと思いますので、弁護士の専門的な力を活用されることをおすすめします。

補償内容に納得がいかない場合は一度ご相談ください

物損事故に対する補償内容に納得がいかないという方は、姫路の上垣法律事務所へお気軽にご相談ください。事故の状況を詳細に把握したうえで、最適な解決策をご提案して、できる限りご依頼者様にご納得していただける解決を目指します。

お気軽にご相談ください TEL:079-282-3375

top

お気軽にご相談ください TEL:079-282-3375

お気軽にご相談ください TEL:079-282-3375

メールでのお問い合わせはこちら

弁護士ドットコム

債務整理 弁護士・司法書士 相談広場

遺産相続弁護士相談広場

交通事故弁護士相談広場

がっちゃん弁護士の「今日はゆっくり話そう: